8年ぶりの新車購入cx3

我が家に新しい車がやってきました。先代は、ホンダのCR-V。この車は結構気に入っていて、何より見晴らしが良いのが長所でした。遠乗りすることはほとんどないのですが、混雑している時などはアイポイントが高いことはとても楽です。

難点は、燃費が悪いこと。リッター7~8kmくらいしか走りません。乗り心地も広さも特に不満はなかったのですが、そろそろハイブリッドにしたいと考える今日この頃でした。

ところが、今年2月末にマツダから新車が出ることになりました。たまたま「車買おうかな!」と考えていたら、そこで遭遇したって感じです。そろそろ「嫁さんほしいな」と思っていたら、可愛い女の子に出会った・・というのと似ています。えっ?全然似ていない。まあ、そんなもんです。子どもと一緒に車に乗ることも少なくなり、大きな車も不要。きびきび走って、いろんなシーンに使える。そんなわけでダウンサイジングして、思い切ってマツダから出たCX-3をお嫁にもらいました。さて、さて・・・

2月27日発売、注文が3月5日。これで我が家に来たのが4月2日でした。結構時間がかかりました。この車は、ハイブリッドではないのですが、マツダが社運をかけたクリーンディーゼルエンジンを載せています。とにかく燃費がいいので、これに決めました。スタイルは、魂動とかいうマツダの一連のデザインですが、好き嫌いがあるかもしれません。もう一ついいのは、安全装備がてんこもりです。4WDにしましたが、前の車に衝突を防ぐシステムやら、側方からの車接近の警告、車線をはみ出すと警告やら・・・警告だらけです。後部座席はかなり狭くなりましたが、許容範囲です。というより、普段乗るのは一人か二人です。今のところ、気に入っています。あー言い忘れました。ディーゼルって、ガソリンよりずっと安いです。県内のドライブは増えるかもしれません。おまけにクリーンディーゼルのおかげで、税金がほとんどかからず、補助金まで出ました。これは知っておくと、超お得情報です。