胃・大腸の内視鏡を専門として、地域医療に取り組んでいきます

MENU

①コロ、石垣島に恋をする

八重山諸島地図

八重山諸島地図

PDF版は、こちらから

 石垣島? どこにある? そう、一年少し前はそうだった。宮古島、石垣島、西表島、久米島・・何となく聞いたフレーズだけど・・。実はどの島も沖縄で一括り、位置関係など全く知識の外である。極めつけは、「いりおもてじま(西表島)」・・頭の中で漢字変換できない。余談だが、鹿児島県種子島に西之表市という地名がある。こちらは、「にしのおもてし」と発音する。あー、めんどい。
 石垣島を訪れたのは全くの偶然である。平成24年も暮れる頃、読売旅行の広告に「八重山諸島への旅4日間、小松発」という魅惑的な文字がコロの心を捉えた。運命的な出会い。まあ、そんなに大袈裟なもんでもない。単純に沖縄の離島へ行ったことがなかっただけなのだ。それから、話はとんとん拍子に進み、大平クリニック職員ご一行様は、平成25年3月無事に新石垣空港に降り立っていた。ちょうど2週間前に新空港が開港し、中型ジェット機が離着陸できるようになった。石垣島旅行がブレークする直前のことである。そうそう、テレビの特集番組がやたら増えた時期に重なる。新幹線開通前の今の北陸と状況は似ている。
 本題に戻ろう! 皆さんは「石垣島って、どこにあるか」知ってます? 石垣島は実は沖縄本島から、410kmも離れている。西南の方向へ那覇から飛行機で1時間。ほぼ小松ー東京間に匹敵する。小松東京の間にはどのくらいの県があるかを考えると、沖縄という地方の面としての広がりが実感できる。沖縄最南端の島々は先島諸島と呼ばれ、縄文時代より独自の発展を遂げてきた。この先島諸島は、さらに二つに分かれ、北に位置するのが宮古列島。南が八重山諸島である。前者の代表が宮古島、後者の代表が石垣島ということになる。石垣島の位置だが台湾と重なり、緯度は台北より南になる。完全に亜熱帯の地域。日本最南端の観光地、まるで外国だ。でも日本語が通じるし、円も使える。
 さて、肝心の石垣島である。出会いの第一印象は良くも悪くもその後を決定づける。恋は盲目と言うが、今回の旅もまさしくそうだった。コロは石垣島、正確には八重山諸島に恋をしたのだ。3月とは思えぬほどの快晴、川平湾で出会ったフジテレビ天達予報士は、「夏ですねぇ~!」と叫んでいた。竹富島、西表島、由布島、ちゅらさんの小浜島。海と空があやなすハーモニーは絶妙で、何より空気が素晴らしい。30度近い熱気が木陰に入ると嘘のように引いていく。たゆとう風は、何ともはや心地よく、どう表現してよいか分からない。穏やか、爽やか、優しい、すべてが当てはまるようで、すべてが外れている。「まったりした」結局そこに行き着いた。何を考えるのも煩わしい。ずっとこのまま居続けたい・・こんな感覚は初めてだ。コロは恋をした。それをお話しするのは次回に譲りたい。

時間外、休日に急用の患者さんからのお電話は転送されます。しばらくお待ちください。 TEL 076-237-2811 平日9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © 大平胃腸科外科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.