胃・大腸の内視鏡を専門として、地域医療に取り組んでいきます

MENU

④4日目、最後は白保日曜市

・最後は白保日曜市

今回の締めは、白保日曜市である。白保集落の白保海岸は石垣島でも見所の一つである。サンゴの群生地としても有名で、ここでよくサンゴ(と言っても死骸ですが)を拾って、おみやげにしている。白保集落にある「しらほサンゴ村」(サンゴ礁保護研究センター)は、以前にも訪れた。サンゴレンジャーという映画で、ロケ地ともなっているが、マイナーな映画で知る人は少ない。

このしらほサンゴ村で、奇数の日曜のみ、市場が立つ。手作り品が主だが、野菜、ミソ、地元のお菓子、みんさー織りなど、いろんなものがお安く買える。ここで、最後のお買い物をする。面白いものがいっぱいある。島胡椒(ピパーツ)、石垣島のお餅(名前忘れた)とか、手芸品とか、おにぎりとか。このおにぎりも島独特のものである。

日曜市にはいろんなものが売られている

カナっぱセットをここで食べた

海岸で最後の日光浴とサンゴ拾い。気温は30度近く。もう真夏だ。空港には、正午頃には行かなくては・・。ここから、車で10分もかからない。

白保海岸は夏

時間外、休日に急用の患者さんからのお電話は転送されます。しばらくお待ちください。 TEL 076-237-2811 平日9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © 大平胃腸科外科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.